『LOOPER(ルーパー)』 – 標的は未来からやってくる!?タイムトラベルと殺し屋が融合したSF映画

『LOOPER(ルーパー)』 – 標的は未来からやってくる!?タイムトラベルと殺し屋が融合したSF映画

LOOPERは、過去に送られてきた対象を始末する殺し屋、通称「ルーパー」が主人公のSF映画です。未来からの報酬はどうやって受け取るかというと、標的に銀を巻きつけて送ってくるので、始末した後に銀を回収します。

そもそもなんでわざわざ過去に標的を送ってくるのかというと、、、

  • 未来ではタイムマシンを使うことが違法で、犯罪組織だけが利用している。
  • 技術の進歩で未来では死体の身元がすぐに割れてしまう。つまり死体を処理できない。

これらの理由から、ルーパーがいる過去に送って始末しないと足がついてしまうということです。未来というのは、約30年後のことです。

ルーパーは裏切ったりすると、未来から自分が送られてきて始末しなければいけません。未来から送られてくるときには、袋を被っているので誰だかわからないようになっているので、始末した後に自分だったことを知るのです。そして、将来の自分を始末したときだけ報酬が金になります。

30年後に始末されるとわかって生活するのってどんな気分なんだろう・・・ で、物語は未来の主人公が送られてきた時に、始末しそびれるところから展開していくわけです。

すごく発想がおもしろい映画で、タイムトラベルの話だけどその部分はそこまで深く追求していないのでわかりやすかったです。

ちなみに、主人公ジョー役のジョゼフ・ゴードン=レヴィットはインセプションにも出演しています。インセプションも同じくSFでおすすめですよ。

 

あらすじ

未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。ある日、ジョーのもとへ送られてきたのは、何と30年後の自分(ブルース・ウィリス)だった。ジョーは、未来の自分の殺害をためらい逃がしてしまうが、その後未来の自分から、やって来た理由を明かされ……。

via Yahoo!映画

LOOPER(ルーパー) 予告編

 

キャスト

役名 俳優
ジョー ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
オールド・ジョー ブルース・ウィリス
サラ エミリー・ブラント
セス ポール・ダノ
キッド・ブルー ノア・セガン
スージー パイパー・ペラーボ
エイブ ジェフ・ダニエルズ
シド ピアース・ガニォン
オールド・ジョーの妻 シュイ・チン
ベアトリクス トレイシー・トムズ
オールド・セス フランク・ブレナン
ジェシー ギャレット・ディラハント
デイル ニック・ゴメス
ザック マーカス・ヘスター

 

 


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。