『プレデターズ』 – 謎の惑星に集められた殺人のプロフェッショナルとプレデターの死闘を描いた映画

『プレデターズ』 – 謎の惑星に集められた殺人のプロフェッショナルとプレデターの死闘を描いた映画

評価・レビュー

『プレデターズ』は、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のプレデターを、舞­台を惑星に置き換えてリメイクしたSFアクション映画です。惑星に集まった「殺人のプロ」たちが、­地球外生命体のプレデターと死闘を繰り広げます。

プレデターシリーズはいくつか出ていますが、やっぱりシュワちゃんのプレデターが一番良かったです。最初が良かっただけに、他作品のダメさが目立ちます。

地球ではない惑星という逃げ場のない場所でプレデターに狙われる、というコンセプトはなかなか面白いと思うのですが、そのシチュエーションを活かせていません。別に舞台は地球でも良かったんじゃないでしょうか。

また、プレデターが複数出てきますが、数を増やせばいいという問題ではないんですよね。色々と残念な映画でした。

 

あらすじ

傭兵のロイスは突如閃光に包まれ、気がつくとどこかの上空を落下していた。なんとかパラシュートを開き、着陸するがそこは得体の知れないジャングル。その後、すぐに同じように落下してきたエドウィン、クッチーロ、イサベル、ニコライ、ハンゾー、スタンズ、モンバサと合流し、医師と名乗ったエドウィン以外は、軍人や殺し屋など「殺人」のプロフェッショナルであるという共通点を持っていることが判明する。

8名はジャングルを脱出するため行動を共にし、やがて開けた場所に到着するが、空を見ると幾つかの大きな衛星が浮かんでおり、そこが地球でないことを理解する。さらに謎の狩猟動物の襲撃に遭い、自らが“狩りの獲物”であることに気づく。そしてロイス達は多数の生物が殺され展示されている場所に到達する。そこは謎の狩人の「狩猟キャンプ」であった。そこで奇怪なオブジェクトにくくりつけられたプレデターを発見する。イサベルによるとそれは、かつてアメリカの特殊部隊員を襲った生命体の特徴に酷似しているという。

その後、10シーズンもの間この惑星で生き抜いてきたというノーランドと合流、彼の隠れ家で敵の正体や特徴を知り、地球に帰還するために「彼ら」の宇宙船を奪うことを決意する。

via Wikipedia

プレデターズ 予告編

 

キャスト

役名 俳優
ロイス エイドリアン・ブロディ
イザベル アリシー・ブラガ
エドウィン トファー・グレイス
クッチーロ ダニー・トレホ
ニコライ オレッグ・タクタロフ
ハンゾー ルイス・オザワ・チャンチェン
スタンズ ウォルトン・ゴギンズ
モンバサ マハーシャラルハズバズ・アリ
ノーランド ローレンス・フィッシュバーン

 

DVD/Blu-ray


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。