『プリズナーズ』 – 世界の魂を揺さぶった問題作

『プリズナーズ』 – 世界の魂を揺さぶった問題作

評価・レビュー

プリズナーズは、2013年公開のサスペンス映画です。

うん、おもろかった。変に奇をてらった感じでもなく、まさに正統派サスペンスという感じです。娘が行方不明になって、警察の捜査が難航する中で、お父さんどうする!?という内容です。

自分が主人公だったら、どういう行動を取るだろうか・・・色々と考えさせられます。一緒に観た人がいたら、その人とあーでもないこーでもないと議論してみると面白いと思います。

キャストは、主人公のヒュー・ジャックマンも本当に素晴らしいんだけど、ロキ刑事役のジェイク・ギレンホールが味があって良いですね。あとポール・ダノって色々と出てますね。しょっちゅう現れる気がします(完全に余談)。

ラストもかなり秀逸です。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督って本作で初めて知ったのですが、何やらこだわりのラストに定評のある監督のようです。

そんなわけで、ぜひ子を持つ親におすすめしたい映画でした。

 

あらすじ

家族と過ごす感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪(しっそう)する。手掛かりは微々たるもので、警察(ジェイク・ギレンホール)らの捜査は難航。父親(ヒュー・ジャックマン)は、証拠不十分で釈放された容疑者(ポール・ダノ)の証言に犯人であると確信し、自らがわが子を救出するためにある策を考えつくが……。

via シネマトゥデイ

プリズナーズ 予告編

 

キャスト

役名 俳優
ケラー・ドーヴァー ヒュー・ジャックマン
ロキ刑事 ジェイク・ギレンホール
グレイス・ドーヴァー マリア・ベロ
ラルフ・ドーヴァー ディラン・ミネット
アナ・ドーヴァー エリン・ゲラシモヴィッチ
ナンシー・バーチ ヴィオラ・デイヴィス
フランクリン・バーチ テレンス・ハワード
イライザ・バーチ ゾーイ・ソウル
ジョイ・バーチ カイラ・ドリュー・シモンズ
アレックス・ジョーンズ ポール・ダノ
ホリー・ジョーンズ メリッサ・レオ
リチャード・オマリー警部 ウェイン・デュヴァル
パトリック・ダン神父 レン・キャリオー
ボブ・テイラー デヴィッド・ダストマルチャン

 

DVD/Blu-ray


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。