『バイオハザードIV アフターライフ』 – ホラーというよりもアクション要素が強いゾンビ映画

『バイオハザードIV アフターライフ』 – ホラーというよりもアクション要素が強いゾンビ映画

評価・レビュー

『バイオハザードIV アフターライフ』は、バイオハザードシリーズ第4作目となるアクション・ホラー映画です。結構な頻度でテレビ放送されますよね。

元はカプコンのゲームで、ゲームのバイオハザードはハマってやった記憶があります。映画はゲームを知らなくても、全く問題なく楽しめますよ。

基本は、ゾンビ系のホラー映画なんですが、もはやミラ・ジョヴォヴィッチのアクションを楽しむための映画といえますね。なので、ゾンビ映画を期待して観ると、ガッカリする内容です。

その代わり、アクションシーンが多いので、違う意味での安定したおもしろさがあります。アリス役にミラ・ジョヴォヴィッチを起用したのは、ベストだったのではないでしょうか。ちなみに、プリズン・ブレイクのウェントワース・ミラーも出演しています。

バイオハザードシリーズは、ストーリー云々よりも映像やアクションを観て楽しむ映画だと思います。

 

あらすじ

ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。

そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残る人間たちを見つける。

彼らを刑務所から脱出させるため、アリスはアンデッドとの闘いに挑む。

via Yahoo!映画

バイオハザードIV アフターライフ 予告編

 

キャスト

役名 俳優
アリス・アバーナシー ミラ・ジョヴォヴィッチ
クレア・レッドフィールド アリ・ラーター
クリス・レッドフィールド ウェントワース・ミラー
Kマート スペンサー・ロック
ルーサー・ウエスト ボリス・コジョー
クリスタル ケイシー・バーンフィールド
エンジェル・オーティス セルヒオ・ペリス=メンチェータ
キム ノーマン・ヤン
ウェンデル フルヴィオ・セセラ
アルバート・ウェスカー ショーン・ロバーツ
ベネット キム・コーツ

 

DVD/Blu-ray


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。