『ディアトロフ・インシデント』 – ディアトロフ峠事件の謎に迫る大学生の顛末を描いたSFホラー

『ディアトロフ・インシデント』 – ディアトロフ峠事件の謎に迫る大学生の顛末を描いたSFホラー

評価・レビュー

ディアトロフ・インシデントは、ディアトロフ峠事件をテーマにしたSFホラー映画です。監督は、クリフハンガーやダイ・ハード2で有名なレニー・ハーリン氏です。

ディアトロフ峠事件を題材にしたドキュメンタリー映画を撮影するために、5人の大学生が実際に事件が起こった場所を訪れます。で、この5人も失踪してしまうというニュースが流れるところから物語は始まり、失踪に至るまでがドキュメンタリータッチに描かれています。

ディアトロフ峠事件自体は実話だし、非常に不可解な事件で興味をそそられるのですが、ディアトロフ・インシデントは・・・ね、微妙でした。

もはや実話と絡める必要性がわからない内容になっているので、それだったら全くの別物とした方が良かったような気がします。ディアトロフ峠事件がテーマということで、期待値が上がったところで、この展開はいかがなものかと・・・

内容も目新しいものはありませんでした。ディセントあたりが好きな方は、観てもいいかもしれません。これでおおよそ内容の察しはつきますね^^;

 

あらすじ

旧ソ連時代の1959年。ウラル山脈のディアトロフ峠を、スキーを使用して越えようとした登山グループが遭難する。後にグループ9名全員が遺体となって発見されるが、そのうちの5体は極寒にもかかわらず全裸に近い状態であり、残る4体は舌が失われているなど異様な損傷を受けていた。

さらに、身に着けていた衣服からは高濃度の放射能までもが検出された。さまざまな憶測がなされたが、旧ソ連体制の崩壊などで事件は忘れ去られようとしていた。そんな中、5人のアメリカ人学生が事件を調査しようと関係者に取材し……。

via Yahoo!映画

ディアトロフ・インシデント 予告編

 

キャスト

役名 俳優
ホリー ホリー・ゴス
ジェンセン マット・ストーキー
J・P ルーク・オルブライト
アンディ ライアン・ホーリー
デニーズ ジェマ・アトキンソン

 

DVD/Blu-ray


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。