『LIFE!(ライフ)』 – 退屈で平凡な冴えない男の壮大な冒険物語

『LIFE!(ライフ)』 – 退屈で平凡な冴えない男の壮大な冒険物語

評価・レビュー

LIFE!は、2013年公開のファンタジー&コメディ&ドラマ映画です。監督と主人公をベン・スティラーが務めています。短編小説『虹をつかむ男』を原作とする『虹を掴む男』のリメイクだそうです。

「世界を見よう、危険でも立ち向かおう。それが人生の目的だから」というスローガンを掲げた雑誌『LIFE!』が、事業再編によって廃刊となることが決まります。最終号の写真のネガが冒険家ショーンから送られてきていたわけですが、表紙を飾ってほしいと手紙に書かれていた”25番”のネガが見当たりません。

ネガの所在をショーンから聞き出すために、主人公ウォルターはショーンの行方を追いかけます。そこから、平凡な男の壮大な冒険が始まります。

ストーリーはこんな感じです。

良い映画風に見えますが、正直いまいち心に響かなかったかな。。。ストーリーそのものよりもアイスランドやヒマラヤなどの広大な風景映像を楽しむ映画なのかな、という感じです。ラストも予想通りでした。

まぁこういう映画に意外性は求めちゃダメだけど、もう少し感動できるシーンを盛り込めたような気もします。こういうフラットな展開が逆にいいのでしょうか。

ちなみに主人公ウォルターの吹き替えを岡村隆史さんがやっていますが、なぜか大阪弁(!?)だし、棒読みだし、ヒドイですね。

 

あらすじ

雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者。唯一の特技は妄想することだった。ある日、「LIFE」表紙に使用する写真のネガが見当たらない気付いたウォルターはカメラマンを捜す旅へ出る。ニューヨークからグリーンランド、アイスランド、ヒマラヤへと奇想天外な旅がウォルターの人生を変えていく。

via Yahoo!映画

LIFE! 予告編

 

キャスト

役名 俳優
ウォルター・ミティ ベン・スティラー
シェリル・メルホフ クリステン・ウィグ
ショーン・オコンネル ショーン・ペン
テッド・ヘンドリックス アダム・スコット
エドナ・ミティ シャーリー・マクレーン
オデッサ・ミティ キャスリン・ハーン
トッド・マハール パットン・オズワルト

 

DVD/Blu-ray


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。