『トリック劇場版 ラストステージ』 – ついに完結!赤道スンガイ共和国で繰り広げる呪術師との対決と感動的なラストはトリックファン必見

『トリック劇場版 ラストステージ』 – ついに完結!赤道スンガイ共和国で繰り広げる呪術師との対決と感動的なラストはトリックファン必見

評価・レビュー

『トリック劇場版 ラストステージ』は、2000年にスタートしたドラマシリーズ『トリック』の完結編となる劇場版第4作目の映画です。

相変わらずボケ満載で笑わせてもらいました。ここまでふざけた(いい意味で)映画は他にないでしょう。

これで完結というのは寂しいですね。でももしかしたら・・・

少しだけネタバレ書いちゃうと、ドラマシリーズからの伏線を完全に回収しきれずに終わっちゃいますね。これだけ長く続いたらしょうがないのかもしれませんが、個人的に一番知りたかったことが明らかにならずに完結しちゃいました。

何はともあれ、ラストは感動的でした。長い間観てきた蓄積もあるので、泣きそうになってしまいました(>_<)

これまでのトリックを観ていなくても楽しめる内容になっているので、トリックファンはもちろんのこと、そうでない人にもおすすめできる映画です。

それと、映画は3Dではないですが、3Dメガネを持っている人は一応持って行った方がいいです。理由は途中でわかります。

 

あらすじ

ある日、自称・天才物理学者の上田次郎(阿部寛)のもとに、村上商事の加賀美慎一(東山紀之)と名乗る男が訪ねてくる。

海外の秘境で有望なレアアースの採掘権を獲得したが、その地域に住む部族が立ち退きに応じないために力を貸して欲しいとの依頼であった。彼らが信奉する呪術師(水原希子)が「聖なる土地を他の者に渡すわけにはいかない」と言っており、呪術師が持つ不思議な力、未来を予知したり人を呪い殺したりする“トリック”を見破ることができれば、部族を立ち退かせることができるのだという。

研究資金の提供を持ちかけられた上田は、早速自称・超売れっ子天才美人マジシャンの山田奈緒子(仲間由紀恵)に、恐ろしい呪術師との対決のことは伏せ、タダで海外に行ける仕事があることをほのめかす。案の定、奈緒子は初の海外旅行に心惹かれて、上田について行くことになった。現地では医師の谷岡(北村一輝)、そして何故か矢部刑事(生瀬勝久)も合流。ジャングルの川を遡り、一行は因習に閉ざされた村を目指すが……。

via Movie Walker

トリック劇場版 ラストステージ 予告編

 

キャスト

役名 俳優
山田奈緒子 仲間由紀恵
上田次郎 阿部寛
矢部謙三 生瀬勝久
山田里見 野際陽子
加賀美慎一 東山紀之
谷岡医師 北村一輝
呪術師 水原希子
秋葉原人 池田鉄洋
池田ハル 大島蓉子
ジャーミー アベディン・モハメッド

 

DVD/Blu-ray


監督の作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。